スクールライフ

セントクレアズの学生生活( 15 歳以上 )

IntroPic3

15 ~ 18 歳を対象としたコースに在籍する生徒用には 15 棟の学生寮が完備されています。これらの建物はもともと英国の典型的な邸宅を寄宿舎に改装したもので、家庭的な環境の中で各棟 7 ~ 25 名の生徒が共同生活を送っています。寮は男女別に分けられており、当カレッジが厳選した管理者(ほとんどがセントクレアズの教師やスタッフ)が住み込みで学生の生活面のケアと寮の規則の管理を行なっており、親元を離れて生活する若い皆さんが楽しく健康で楽しい学生生活を送っていただけるよう気を配っています。寮の部屋はほとんどが 2 人部屋ですが、シングルルームのご用意もあります。ただし、特別な場合を除いてシングルルームは、 IB コースの 2 年生用として利用されます。寮内には TV ラウンジ、キッチン、共同のシャワールームやトイレがあります。
在校生の大半 が 学校所有の学生寮で生活をしていますが、英国内にご家族や保護者がいる 場合、 自宅から通う通学生も受け入れています。
朝、昼、夕食の毎日 3 食が校内のダイニングルームやカフェで用意されます。

生活と健康面のケアについて

studentspg3

生徒 の皆さんが安全で有意義な日々を過ごしていただく こと が、 私たちスタッフにとって 最重要事項 です。 セントクレアズでは、生徒一人一人 に “ パーソナル・チューター ”(個人 指導教官 )が付いて 、生活面及び学習面のお世話を責任持って行っています。保護者の方には 学期 毎に 成績レポート をお渡ししています。また保護者会に出席できない方には、メール で 定期的にご連絡を取るようにしています。学校には専任の看護士が常駐し、健康面に気を配っています。生徒は入学と同時に近くのヘルス・センターに登録され、必要に応じて医師の診療を受けることが出来ます。

アクティビティ

放課後 には、アクティビティや クラブ活動 が盛んに行なわれています。カレッジ にはアクティビティの企画と運営を行う専門のオフィスがあり、パーティの企画、旅行や劇場のチケットの手配などあらゆる面で生徒のサポートをしています。テニス、サッカー、バスケットボール、スカッシュ、エアロビクス、バレーボールなどバラエティに富んだスポーツを楽しむことができ、オックスフォード地域の他校や大学のチームとの対抗戦 が 行われています。写真、美術、音楽等の クリエイティブな活動や、 コミュニティ・サービス 、 ボランティア活動も行っています。ほとんどの アクティビティがコース費用に含まれていますが、 一部実費がかかるものもあります 。 詳しくはアクティビティオフィスまでお問い合わせください。平日の午後や週末には英国の名所旧跡を訪ねる旅行や 博物館見学、 ミュージカル、コンサート鑑賞ツアーが企画され ます。また、教師引率の元、ヨーロッパ(例:フランス、イタリア、スペインなど)への研修旅行も行なわれます。

セントクレアズの学生生活( 18 歳以上)

 宿泊施設

Library

設備の整った 20 棟の学生寮が完備され、寮の建物は学生の年齢や参加コースによって分けられています。優雅なヴィクトリア朝の邸宅やモダンなコンドミニアム・タイプ、 17 世紀のマナーハウスなど建物の様式は異なりますが、どの寮の部屋も快適で居心地良く保たれています。各寮の定員は 14 ~ 45 名で、建物内にはカレッジの管理人がスーパーバイザーとして住み込み、寮の管理及び生徒の生活面のお世話をしています。キャンパス内もしくは寮内にコインランドリー施設があります。18 歳以上の生徒用には 5 棟の学生寮が用意されており、授業が行われるバードウェル・ロード・センターから徒歩 15 分以内、もしくはバスで数分の地域に位置しています。
部屋のタイプは“スタンダード”と“スーペリア”の 2 種類で、シングルもしくはツインルームです。

“スタンダード”- 寮の建物内に備えられているシャワーやバス、トイレは共同です。

“スーペリア” - 各部屋にシャワールームとトイレが完備されています。

特に厳しい門限は設けられていませんが、寮のルールを遵守し、他の生徒のプライバシーやセキュリティ及び生活を尊重するよう求められます。セントクレアズの寮は全館禁煙です。

 ホームステイ

ホームステイを希望される方には、カレッジのサービスオフィサーによって厳選されたフレンドリーな地元のホストファミリーをご紹介しています。ホームステイの利点は毎日の生活を通して典型的な英国家庭の文化や習慣を学びながら、英語力を伸ばすことができるという事でしょう。セントクレアズのスタッフは定期的にホストファミリーと連絡をとりながら、生徒の皆様が楽しく安全な環境で生活できるよう常に配慮しています。生徒が宿泊するベッドルームは一人部屋で、朝食と夕食は各家庭で用意されます。昼食はカレッジのダイニングルームやカフェで召し上がっていただけます。

 食事

寮滞在を希望される方はお申し込みの際に、食事代が費用に含まれるタイプ、もしくは食事が付かないセルフ・ケータリングのアコモデーションのどちらかをお選びいただけます。食事付きアコモデーションの場合、月~金の平日は朝食と昼食がバードウェル・ロード・センターのダイニングルーム、毎日の夕食と土・日のブランチがバンブリー・ロード・キャンパスのダイニングルームで用意されます。ダイニングルームでは何種類ものホット・ミールやコールド・ミール、ヴェジタリアン・フードが用意されていますので、この中から好きなものを選んで召し上がっていただくシステムとなっています。食事が付かないセルフ・ケータリングのアコモデーションを選ばれた場合、寮費に食事代は含まれませんが、寮内には調理器具や食器の揃ったキッチンが完備されていますので、ご自分で食事の用意をすることができます。また、カレッジのダイニングルームやカフェで実費を支払って召し上がっていただくこともできます。

生活と健康面のケアについて

HampMiniBus

生徒は本人の顔写真とカレッジの連絡先が書かれたセントクレアズの生徒であることを証明する ID カードを渡され、在学中には常に携帯していただきます。このカードは学習施設や食堂を利用する際に必要なだけでなく、外出中にもしも何か緊急の事態が生じた場合でも、すぐに学校に連絡がとれるようにという配慮のためです。校内の医務室には、アカデミックイヤー( 9 ~ 6 月)の期間中、専任の看護士が常駐しています。また、生徒は学校近くのサマータウンのローカル・ヘルスセンターに登録され、必要に応じて診断を受けることができます。授業料にはセントクレアズの旅行保険が含まれています。保険の詳細はお問い合わせください。

 アクティビティ

英語力を伸ばすためには、クラスルームの外でも様々な状況において英語を話し続ける機会を得ることがたいへん重要であると私どもは考えています。当校では生徒の皆さんが友人を作り、交流を深めるためにも学校の主催する社交活動に積極的に参加されることを奨励しています。セントクレアズには アクティビ ティの企画と運営を担当する資格を持ったスタッフによる専門チームがおり、スポーツ、パーティの企画、旅行や劇場のチケットの手配などあらゆる面で生徒のサポートをしています。コース初日にはウェルカム・パーティが開かれ、オックスフォードのガイド・ツアーが行なわれます。

テニス、サッカー、バスケットボール、スカッシュ、エアロビクス、バレーボール、ヨガなどバラエティに富んだスポーツを楽しんだり、ロック・クライミングやキャンプ、サーフィンなどのアウトドアのアドベンチャー・トリップに参加したりと、充実した学生生活を満喫していただけることと思います。アート制作や写真、ダンス・クラスや地域のコミュニティ・サービスへの参加などクリエイティブな活動も行なわれています。

また、学習の一環として、観劇、コンサート鑑賞、講演会、アート・ギャラリー見学、英国の名所旧跡を訪ねる研修旅行が行なわれます。
多くのアクティビティは費用に含まれていますが、旅行や、一部のスポーツ、観劇、音楽レッスンなど実費がかかるものもありますので詳しくはアクティビティ担当チームまでお問い合わせください。

教師引率の元にヨーロッパを旅行するツアーも企画されます。近年の例としては、プラハ、バルセロナ、ローマへ出かけました。